木曽三川公園 チューリップ祭 2021 in かいづ

木曽三川公園 チューリップ祭わびサビな景色
スポンサーリンク

岐阜県海津市海津町の国営木曽三川公園で開かれている「木曽三川公園 チューリップ祭 in かいづ」へ行ってきました。想像以上の規模に圧倒されてきました。

チューリップ祭 2021 in かいづ ー オープニングセレモニー

154品種 約19万5千球のチューリップの大パノラマは必見!

木曽三川公園 チューリップ祭

国立公園で入園料無料のチューリップ祭と聞いて、行く前は正直大したことないだろうと思っていました。ところが公園内に入ってびっくり、植えられているチューリップの本数もそうですが、今まで見たこともない形、色、大きさの花が咲き乱れていて、タイミングも良かったのかほぼすべての花がベストの状態でした。

木曽三川公園 チューリップ祭

154品種それぞれ植えられている所に立て札があり、チューリップの名前と簡単な特徴を知ることができます。

木曽三川公園 チューリップ祭

曇り空で太陽が出ていなかったため、写真では少々若干くすんで見えますが、実際は色鮮で目を奪われます。

木曽三川公園 チューリップ祭

チューリップが理路整然と並んだ中にムスカリのラインが綺麗です。

木曽三川公園 チューリップ祭

同系色で揃えられたチューリップ群。

木曽三川公園 チューリップ祭
木曽三川公園 チューリップ祭
木曽三川公園 チューリップ祭

高さ65mの展望台があるのでそこからの景色も見てみたったけれども、有料なのでやめました。

木曽三川公園 チューリップ祭

花弁の形が変わった品種です。名前が「ハウステンボス」・・・・?

家帰ってネットで調べてみたら、やっぱりあのハウステンボスが命名した品種らしいです。

木曽三川公園 チューリップ祭

この「ハウステンボス」、あのハウステンボスで今一面に咲き乱れているそうです。

木曽三川公園 チューリップ祭
木曽三川公園 チューリップ祭

個性的な色と形のチューリップ達です。

木曽三川公園 チューリップ祭
木曽三川公園 チューリップ祭

チューリップ祭り期間中の土日は大渋滞

チューリップ祭の大渋滞

今日はチューリップ祭期間中の4月3日(土)です。出発前にNAVI TIMEで下道を使って名古屋から木曽三川公園までの所要時間を調べたら約50分でした。ところが実際は木曽川超える遙か手前から渋滞が始まり、でも迂回路もなく仕方なくノロノロ運転で約2倍の1時間40分かかりました。

帰りも駐車場を出るだけで20分ぐらいかかりました。

Mamaz Cafeの「ままずフライ丼」

ままずカフェのままずフライ丼

とにかく良い意味で期待を裏切ったチューリップ祭でした。でも一番期待を裏切ったのは、公園内にあるレストランMamaz Cafeの「ままずフライ丼」でした。

コメダと同じ戦略でメニューの写真とぜんぜん違うボリューム満点の食べごたえある丼。淡白なナマズのフライですが身はふわふわした柔らかさ、外の衣はサクサクして非常に美味しかったです。

公園の駐車場とは別に道路に面した専用駐車場があり、そこに車を止めてダイレクトに入店できる便利なレストランなので、近くを通った際にはまた行きたいです。

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました